MENU

顔の肝斑を解消するコスメについて

顔の肝斑を解消するコスメについて

肝斑はシミの一種ですが通常のシミとは違い、大きさや左右対称で同じ位置にできてしまいますし、肌の老化現象ではなくストレスや妊娠等でも出てしまいますので、目立たなくしたいや消したいと思いましたらシミとは違った対処方法で試してみましょう。
化粧品で肝斑を消したいならば、ビタミンCやハイドロキノンなどが配合されている美白化粧品を使用することによって、他のシミと同様に徐々にですが症状が改善してゆきます。
さらに効果を高めるならば美白化粧品と併用しながら、トラネキサム酸が配合されている内服薬を飲むことによって、肝斑の原因の1つとなっている色素沈着を抑制する効果が表れます。
年齢や肌の状態によっては通常のシミはほとんど出ていないですが、肌の老化が進みますと通常のシミと混ざってしまいますので、肝斑との見分けが付きにくくなってしまいます。
美白化粧品は通常のシミにも効果があることから両方改善するために使うことができますが、その時に肝斑を優先的に改善しておきましょう。
医療機関にてシミを取りたいと相談しても、レーザー施術では肝斑の治療が難しく逆に悪化してしまうこともありますので、両方出てきてしまいましたら肝斑の治療を先にしておきましょう。